2009年06月10日

情報戦で遅れた日本


海外では情報収集の為のスパイ活動や、他国のスパイ活動を防止するために秘密機関というものが大抵はあるようです。

そういったことで他国に自国の重要な情報が筒抜けにならないように努力しているのが現実です。

しかし、日本ではスパイ活動はおろか、恐らくスパイ活動を監視、防止する秘密的な機関も存在しないのではないでしょうか。しらないだけかもしれませんが、聞いたことがないです。

韓国、北朝鮮、中国などにとっては日本は平和ボケした間抜けな国に映っているかもしれません。マスコミは真実の核心に触れるジャーナリズムをなくし、ワイドショー的な要素が強く、国民の関心もそういったものに向いているとも言われています。

実際の状況はどのような感じなのか色々知りたい事はたくさんあります。
posted by mannmaa at 08:04| Comment(0) | 健康関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

きのことお茶の相乗効果


きのことお茶の相乗効果で乳がんの発生確率が大幅に減少されるという報告を報じたニュースがありました。

半信半疑で読んでみると確かこのようににかかれています。
キノコと緑茶の摂取が、乳がん発症リスクを抑制するだけでなく、すでに発症したがんの悪性化を抑える効果もあることを突き止めた。

これはしかし、科学的な根拠や具体的な成分などの説明がないので何ともいえません。実際に、乳がんの発症率が下がるとすれば、やってみる価値は有りそうな気もしますが。今後の続報に期待したいものです。
posted by mannmaa at 12:33| Comment(0) | 健康関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

喫煙と政治家


外国は官僚の天下りとかないのでしょうか。
日本では、喫煙者の数が政府の政策のたびに少なくなっているようです。増税による値上げ、タスポの導入など。

しかし、タバコ産業はなくさないでしょう。恐らく官僚たちは、JTに天下り先を持っているでしょうし、自らの首を締めるような事はしないと思うからです。

外国でも、喫煙肯定派の人たちの権利や抗議もあるので政策は難しいかもしれませんが、健康に悪いものならば最終は禁止にすればいいかもしれません。
posted by mannmaa at 12:42| Comment(0) | 健康関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。