2011年01月13日

モニター操作と人間の能力?


余暇時間にスクリーンの前に座っていた時間が1日2時間未満のグループと1日4時間以上のグループを比較したところ、死亡リスクは後者の方が心臓病リスクが約5割ほど高かまるというニュースです。

この発表は外国でされたものですし海外での話題になりますが日本人である私たちにも関係がない話ではありません。、仕事の後にスクリーンの前に座っていた時間が1日2時間以上のグループでは、2時間未満のグループに比べて、心臓発作などの心血管系イベントのリスクが125%高かったという内容も含まれているからです。

さらに喫煙、高血圧、肥満度指数(BMI)、社会階級、運動不足といったリスク要因とは無関係だったという事も付け加えられています。その代わり、炎症やコレステロールとの関連性を見出すことができたという話ですがパソコン化が進む社会で生活している人たちにとっては見過ごすことのできない話題かもしれません。

働く世代の大半が、通勤時にじっとしていたり、机やパソコンの前で前かがみになるといったことを長年続けていることを考えれば、上記の結果は重大な意味を持っているというという内容で締めくくられていますが本当にそうかもしれません。

そもそも動物の一員である我々にはパソコンやテレビのモニターに対してじっとしているという習慣に対する遺伝的な対応要素はないような気がします。

つまり古来から人間という種が引き継いできた能力的な部分で対応しきれないから大きなストレスなどを引き起こしていると考える事も可能でしょう。
posted by mannmaa at 22:48| 経済関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

グーグルの挑戦


米IT関連調査会社ガートナー(Gartner)が11月10日発表した世界の携帯端末向け基本ソフト(OS)市場調査で、米グーグル(Google)の「アンドロイド(Android)」が、2010年7〜9月期の多機能携帯電話(スマートフォン)用OS世界シェア2位につけたというニュースです、

これはさすがグーグルと言わざるを得ないかもしれません。1年前にはわずか3.5%のシェアしかなかった「アンドロイド」は2050万台を売り上げ、市場の25.5%を占めるまでに成長したとの事です。企業の戦略と言うか宣伝とオープン的なスタンスがここまでの躍進を可能にしたという事でしょうか?米アップル(Apple)のiPhone搭載の「iOS」や、カナダのリサーチ・イン・モーション(Research In Motion)のブラックベリー(Blackberry)搭載の「RIM」を抜いたという事実は現実の現状なのです。

さらにグーグルの視野はトップかもしれません。シェア1位は36.6%を占めたフィンランド・ノキア(Nokia)の「シンビアン(Symbian)」で、売り上げ台数は2950万台という事でこちらも射程圏内ととらえているのかもしれません。モバイル市場はスマートフォンの登場を経てますます拡大していますがしばらくはこういった状況が続くかもしれません。

良く議論される事ですが、モバイル市場はパソコン市場を超えるか、もっと言うならばホームページやウェブブログなどはモバイル専用になる傾向あるのでしょうか?この各社の勢いを見ていてそんな疑問が起きています。
posted by mannmaa at 22:19| 経済関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

経済情勢と企業の勢力図


アパッチは数週間前にBPに接触し、米アラスカ州にある北米最大のプルードー湾(Prudhoe Bay)油田の権益の一部などをBPから買収する計画を提案しているようです。BPはメキシコ湾( Gulf of Mexico)の原油流出事故の補償に充てる200億ドル(約1兆8000億円)を捻出するため、資産売却を検討していたようですがいよいよ原油流出の具体的な影響が表向きに出始めた格好です。

化学業界の企業は全世界にさまざま分野で企業活動を行っていますが、これで少なくとも化学業界の勢力図が少し変化する可能性もあるでしょう。

全体的には変化がなくても例えば一つの分野では競合する企業がBPの利権を買収する提案なども水面下で行う可能性もありそうです。

個人的な感想ではこれほど技術が発達している世の中で未だに流出が続いている、そしてそれをどうにもできない状況にあることが残念でなりません。今回の流出事故はあまりに巨大な影響があり今後の賠償などを含めた終息の糸口は見えてくる日が来るのでしょうか?

タグ:経済情勢
posted by mannmaa at 12:30| 経済関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。